初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら

ブログ

スペイン旅行(7−1)

昨日は、グラナダからミハス、ロンダと強行軍でした、夕食を取ってすぐ寝ました。きょうは、ここセビリアでアルカサルとカテドラルの見学予定です。朝食をしっかり食べて、アルカサルの朝一番の開館時間にあわせてタクシーで出かけました、今日も快晴です。早くも結構な観光客が列を作っていました、すんなりと入れるものと思っていましたのに意外でした。まだ暑くもありませんが、強い日差しです。 アルカサルは、1350年ごろグラナダのアルハンブラ宮殿を模した宮殿をペドロ1世が建築したそうです、イスラム文化が気に入っていたのでしょう。 最初の中庭ですが、アーチの感じはアラビア風?イスラム風です。アルハンブラに似ています。 内装もアルハンブラの様式と似ています。 池のある構造もアルハンブラ宮殿の雰囲気そのものです。 大使の間の外壁です。 天井には豪華に繊細に装飾が施されています。 長い池には、建物が写りこんでいます。 天井の装飾は、アルハンブラの姉妹の間にそっくりで、夜空みたいです。 床の噴水です、ライオンの噴水のところと似ています。


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

記事

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

ブログ内検索

その他

モバイルサイト

qrcode